カメルーンにいます。亀人の子どもと大人と過ごしていく中、どんな日々がまっているのかな。。。。。


by shihooooooto

先生の日

10月5日は“先生の日”!
先生たちが自分達をお祝いしようという日です。
カメルーン国内中で祭りが開かれ、エボロワでも今日開催されました。
俺もカメルーンで先生なので地元の人たちと一緒に参加しました。

“先生の日の布”があるのでそれを購入し、俺もシャツとズボンをオーダーメイドで作った。そして今日それを着ました。日本にない民族衣装の1つ。こんなアロハシャツのような感じでも、この国じゃ立派な正装です。
この布は毎年この時期に先生たちのために発売されるもの。2色あって先生がみんなこれで作った服を着ています。人によってはシャツじゃない羽織の衣装を作る人もいます。
エボロワでもこんなにたくさんの人が着ていて、そして国中の至る町でたくさんの人がこの服を着ています。
e0145676_3325635.jpg


e0145676_33693.jpg


さて祭りのほうは、セレモニーが時間遅れで開かれ(ダラダラしちょるw)、その後先生たちでデフィレ(行進)をする。カメルーン人と一緒に行進しました。
そしてそれから食事、飲み、踊りを楽しんできました。

お祝い事、集まることが大好きでそれを楽しむし、みんなで団結しているカメルーンのパワーのすごさを感じます。日本にはないな~。
こういうアフリカらしいお祭りに参加できてまた面白い体験ができました。
e0145676_3372828.jpg

[PR]
by shihooooooto | 2008-10-06 03:41 | カメルーン