カメルーンにいます。亀人の子どもと大人と過ごしていく中、どんな日々がまっているのかな。。。。。


by shihooooooto

荒らし

我が家の中をねずみがたくさん行き来しています。
前はとてもでかいねずみがちょろちょろして、「チュー」と泣いていた時もあった。
そして今は小さいねずみが2匹、ジェリーとジェリー? 的な感じで2人で追いかけっこしているのよ。
家のどこかの穴から中外を出入りしていると思われる。

いつも「またいるわー」とほっておいたのだが・・・・・

なんと日本から来た韓国海苔がやられてしまった!!!!!
うぉーーーーーーーーー

これは食べたかっただけに痛かった。その前にもチラホラインスタントスープとかもやられていたし。
さらに、高いところにおいていた小麦粉もこんな感じでやられてた。
e0145676_5365919.jpg

すげー
こんな食い散らし方しやがるのか!!!

ねずみは以前別のがいたときに接着剤使ってトラップしかけたんだけど、それにねずみが引っかからずにゴキブリが引っかかってただけで捕まえられなかった。殺虫スプレーも効かんし、すぐ逃げられるわ。

無視せずに対策すべきかね?しかも食べ物あることを覚えているだろうし、それで出ていかねーな。

ねずみ年生まれですが、ねずみは嫌なもんじゃな~
[PR]
# by shihooooooto | 2009-03-10 05:42 | 生活

再開

サッカーのプレーからしばらく離れていたんですが、地元のサッカー選手たちから「お前もうサッカーしないのか?」と言われて、やりたくなってきたので今日からサッカーをしようと行きました。

人の集まりはぼちぼちで、しかも「ボールが来ない!」と騒ぎ出している。懐かしいこの感じ。
そして「お前のボールは?」ということで、俺のボールを家から取ってきてそしていよいよ久しぶりのサッカーをプレーしました。

トラップ、でかい!キックミス!!
しばらくしていないし、サッカーはむずい!!!

でもカメルーン山を走りたくてランニングを普段からしているので、走ることはかろうじで出来たかな。毎日サッカーが好きでしている亀人はさすが上手です。
そして「もう1ゴールまでやろうぜー」といいながら、点が決まらずにずっとプレーが続いて日が暮れるまで走りました!

いやーでも久しぶりのサッカーがとっても楽しくて気持ちよかったわ~~!!みんなサッカーが好きで、やっぱり俺もサッカーが好きです!
ひさしぶりに90分以上走ったし背中、わき腹が今だるいけど・・・・

これからはまた定期的に参加してサッカー続けていきたいな!!!
[PR]
# by shihooooooto | 2009-02-25 04:16 | サッカー

両親来亀

こんにちは。たまには更新を

先週1週間、私の両親がはるばる日本からカメルーンを訪問しに来亀しました。
この不健康国、厳しい生活環境の国に来るためにまず黄熱病の注射を打ち、そしてマラリアの予防薬を買い、すごい蚊対策をして、ミネラルウォーターを必ず使うようにして、1週間カメルーン生活を体験しました。

停電、断水にも出くわし、生活環境が厳しい中、我々協力隊の生活をいろいろ感じてくれたようでした。
そして、任地の幼稚園や小学校を訪問し、私が子どもや先生と一緒に活動している姿を見てくれました。
どんな遊び、学習を子どもとしているのかを見てもらったり、また子どもと一緒に触れ合ってもらったり、一緒に踊ったりしてくれました。

協力隊に来てもうすぐ1年、私がこの1年間カメルーンで暮らしてきたことや、私の姿をいろいろと見て感じ取ってくれたようです。喜んでくれたのが、私にとってもとってもうれしかったです。
1年ぶりの再会はとてもうれしいものでした。

これからの1年間もなんとかこの国で楽しくおもいっきり生活、活動をして、生きて日本に帰ります!
親孝行しなくちゃな!!!
これからもいろいろと感じ取りながら生きていけるよう努力しよう。
e0145676_21442336.jpg

[PR]
# by shihooooooto | 2009-02-19 21:45 | カメルーン

山の頂

あけましておめでとうございます!

この度カメルーン隊員7名で、南西州の首都ブエアのカメルーン山に登りました!
4095mの頂を目指す!

大量の食料と水、テント、寝袋をガイドや荷物ポーター、そして自分らで持ち2泊3日コースへ。
森を越えて山を進む。そして夜はサバイバルライフ。非常食をつくり、それをみんなで食べて真っ暗な中楽しく過ごしました。
夜は寒く真っ暗な中で早めに就寝、そしてハッピーニューイヤー2009!!!でした。

たくさんの植物、溶岩の流れた後、野外生活などたくさんの大自然を満喫できました!

そして山頂を2日目、元日の昼に制覇しました!!!!登れた時の感動は最高!!!頂上であけたスパークワインも最高でした!!!

そして下り道がまた長い。いつ着くんだ、足が笑ってるぞ・・・・・という感じで長い長い道のりでした。
そして3日目にブエアの町に降りました!

2泊3日、我慢して辛い道あり、楽しいときと歓喜があり、登り道、下り道、平坦な道、とまるでこの登山は人生のよう!!!いい経験となりました!行けてよかった!また行こうかと思い中!

昨年9月の世界丸見えで放送されたマラソン大会、我らが仲間が来月に出走します!!今回私は出ませんが、がんばってね☆
2010年帰国直前は、私も本気でマラソン大会参加して伝説でもつくろうかな?

人生まだまだ続きます。これからの長い人生をまた頑張って生きていこう!!!!

e0145676_5334034.jpge0145676_5355890.jpg


e0145676_5365056.jpge0145676_5375960.jpg
[PR]
# by shihooooooto | 2009-01-08 05:39 | カメルーン

プチ発表会

一学期間、カメルーンの子ども、先生の様子が分からないところから活動を始めてきました。
そして年末のクリスマス祭りという発表の機会を使って日本語の歌と鈴ならしを発表しました。

e0145676_19215969.jpg
私とカメルーンの先生とで発表作りをして実践し、そして子どもたちは力を合わせて、やる気を持って活動に取り組んだと感じました。だんだんとそういう風になってきたと思います。
先生がやりすぎて子どもがやらされているだけってならないようなものを作りたい!
そして行った発表は、かわいかった!カメルーン人も頑張ってやったものだけに、子どもも現地の先生も喜んでいました。私もこれでよかったのではないかと思っています。すごいものが作れなかったとしても。

現場の先生は「あんたの活動だろ!」とは言いますが、カメルーン人が自ら作り上げてこそ価値があるので、私は提案し、方向付けて軌道に乗せて、サポートする。自助努力を促すそういう環境づくりをしていくようにしようとしてます。
でも難しいし、こっちも我慢できずにでしゃばっちゃったり、「おい~!!!!」ってなることが多いんだけどね。やっぱり我慢しないとアカン!!!!
異文化の中で、自分の思いを出そうとしたり、でも尊重したり・・・・
こんな感じの大変な思いしてる人は多いわな!!!

これから先も、また“何か目標に向かって頑張る”ということを実践の中で伝えていきたいと思います。先生も子どもも!教員がこういう実践を繰り返していく中で、この感覚を感じ取っていければと思います。

町はクリスマス、雪降んないけどクリスマスツリー、デコレーションがされています。日本ほどムードないけどね!

年末年始は、語学授業、隊員総会、いよいよ挑戦カメルーン山、帰国隊員送別会で、エボロワ離れます。
エボロワのクリスマスはこんな感じですが、ヤウンデはもっといいクリスマスムードがあるかな☆そしてカメルーンに来ても日本人、初日の出ご来光挑戦してきます!!!
e0145676_19314133.jpg

[PR]
# by shihooooooto | 2008-12-20 19:36 | 教育